電力・制御ケーブル

 

電力・制御ケーブル

電力・制御ケーブルについて

台湾の電線・ケーブルメーカーであるの代理店としてJIS規格仕様、IEC規格仕様の各種ケーブルを取り扱っています。



特高ケーブル

台湾では22KVが一般的に使用されているためコストパフォーマンスの高い製品のご提供が可能です。

22KV IEC規格仕様
(CV:XLPE-PVC)
(70sq、95sq、120sq、150sq、185sq、240sq)

※33KV、66KVケーブルも製作できます



太陽光発電向けケーブル

①1500V PVケーブル
海外では1000V仕様のパワーコンディショナーを使用したメガソーラーが主流ですが、日本国内使用の場合、従来はJISの600V仕様の規定があるのみでした。
1000Vにすることにより600V低圧ケーブルよりも送電損失を低減でき、また、接続箱~パワーコンディショナー間の配線条数を減らすことができます。
さらに、パワーコンディショナー設置の省スペース化とシステム全体のコスト低減をすることができます。

JIS規格仕様DC1500V PVケーブル 2~38sq
(2sq、3.5sq、5.5sq、8sq、14sq、22sq、38sq)

②1000V PVケーブル
海外製の太陽光パネルを採用する場合、TUV規格仕様のPV1000V4sq単芯ケーブルとコネクタが付属されていますが、このケーブルと同一の仕様とすることができます。

TUV規格仕様 DC1000V PVケーブル1.5~16sq
(1.5sq、2.5sq、4sq、6sq、10sq、16sq)

※TUV規格とはドイツにおける安全規格でドイツの技術検査協会(TUV)において取得することで認定されるものです。



600Vフレキシブルケーブル

変圧器とパワコン間の配線などCVケーブルの硬さにお困りではありませんか?素線が細いケーブルのため曲がりやすく作業が容易です。

0.6/1KV PVC-PVCケーブル100~1000sq
(100sq、200sq、300sq)
※1000sqまで製造可能



CV,CVT各種ケーブル

国内採用パワーコンディショナーの最大電圧に対応しています。
断面積はJIS仕様と同一にでき、コストパフォーマンスの高い製品です。

IEC規格仕様 0.6/1KV CVケーブル3.5~300sq
(CV:XLPE-PVC)



光ファイバーケーブル

光ファイバ心線をステンレス管内に挿入した構造の強度に優れた光ファイバーケーブルを取り扱っています。
このM-PAC(OCC製)は、機械特性、気密性に優れています。
さらに、炎にも凍結にも強い特性があります。
又、ステンレス菅があるため小動物のかじり被害を防止することができます。




 


 

ページ上部に戻る